Skip to main content

『キリスト教科学さきがけ』へ ようこそ! 『さきがけ』日本語版は、2009年以来、キリスト教科学出版協会がオンライン出版を行っている10言語の『さきがけ』(Herald)の1つです。1930年から2009年まで、これら10言語の季刊誌の印刷版が、さまざまの形で発行されました。




この画像をプリントアウト して、ウェブの記事や証しを頒布するとき、表紙としてお使いください



00_Upcoming Christian Science Lectures

キリスト教科学講演部員による講演を聞くことは、キリスト教科についてもっと知るすばらしい機会となるでしょう。 お近くで開かれる講演会の案内をご覧ください。 にアクセスして、会員活動案内や教会ニュースを探索する。

The Mission of the Herald

In 1903, Mary Baker Eddy established The Herald of Christian Science. Its purpose: "to proclaim the universal activity and availability of Truth." The definition of "herald" as given in a dictionary, "forerunner—a messenger sent before to give notice of the approach of what is to follow," gives a special significance to the name Herald and moreover points to our obligation, the obligation of each one of us, to see that our Heralds fulfill their trust, a trust inseparable from the Christ and first announced by Jesus (Mark 16:15), "Go ye into all the world, and preach the gospel to every creature."

Mary Sands Lee, Christian Science Sentinel, July 7, 1956

Learn more about the Herald and its Mission.