Skip to main content

天使

『キリスト教科学さきがけ』2019年03月20日号より

Miscellaneous Writings、『小品集』1883-1896, 


天使たちが私たちを訪れるとき、私たちは羽ばたきの音を耳にしたり、鳩の胸の羽毛に触れたように感じたりはしません;しかし、私たちは、天使たちが私たちの心の中に造り出す愛によって、その存在を知るのです。どうかあなたも、この感触を得ることができますように、 ー それは、手を握り合うことでも、愛する人が側にいることでもありません;それ以上のものです:それは、あなたの道を照らす霊的な考えです! 詩篇の作者は、「があなたを天使たちに守らせられる」、と言っています。は、あなたにの霊的な理念を与え、その理念があなたに、日々必要なものを供給するのです。決して、明日のために求めてはなりません:神性のが、常に現存する助けであり、これで充分です;そしてもしも、あなたが決して疑うことなく待つならば、あなたはその時その時に必要とするものすべてを得るでしょう。遍在するを理解することにより、私たちは何と輝かしい遺産を与えられていることでしょう! 無限に与えられているのですから、それ以上を、私たちは求めることはできません:それ以上を、望むことはありません:それ以上に、持つこともできません。このすばらしい確信は、人間のあらゆる恐れ、あらゆる種類の苦悩に対して、「静まれ、平安あれ」と言うのです。

メリー·ベーカー·エディ

Miscellaneous Writings, 『小品集』1883-1896, pp. 306-307 by Mary Baker Eddy.

2002  The Christian Science Board of Directors
2011  The Christian Science Publishing Society

The Mission of the Herald

In 1903, Mary Baker Eddy established The Herald of Christian Science. Its purpose: "to proclaim the universal activity and availability of Truth." The definition of "herald" as given in a dictionary, "forerunner—a messenger sent before to give notice of the approach of what is to follow," gives a special significance to the name Herald and moreover points to our obligation, the obligation of each one of us, to see that our Heralds fulfill their trust, a trust inseparable from the Christ and first announced by Jesus (Mark 16:15), "Go ye into all the world, and preach the gospel to every creature."

Mary Sands Lee, Christian Science Sentinel, July 7, 1956

Learn more about the Herald and its Mission.